HOME
国際日本研究
HOMEサイトマップ
国際日本研究とは 教員 入試 博士論文 研究・刊行物 連絡先
国際日本研究専攻とは
特色
博士前期課程
博士後期課程
連絡先
イベント用カレンダー
ニュースレター・アーカイブ
教員
入試
日本語
English
博士論文
研究・刊行物
 
国際日本研究とは
HOME > 国際日本研究とは > 特色
特色


人文社会科学研究群では、人や社会の営み、人と社会の関係の考察・分析に係わる人文社会科学の基礎研究において優れた能力を有し、学問の進展や社会的要請の変化に応じて人類の知の継承に貢献し得る人材、また、グローバル化の進展に伴う地球規模の課題や社会的課題に果敢に挑戦し、人間の存在や人と社会との関係の望ましいあり方を構想し得る独創性と柔軟性を併せ持つ研究者・教育者、及び高い専門性と実務能力を有する職業人を養成することを目的としています。
そのうえで、国際日本研究学位プログラムでは、これまでの国際日本研究専攻の成果を引き継ぎつつ、人文科学、社会科学、日本語教育学の3領域を横断する国際日本研究の研究力・専門知識・倫理観の涵養を図るとともに、博士前期課程では、人文社会科学の幅広い基礎的素養、人文社会ビジネスにわたる広い視野、社会の多様な場での活躍を支える汎用的知識・能力を、博士後期課程では、高度な研究力・先端的な専門知識・深い倫理観を伴う人文社会科学の幅広い基礎的素養、人文社会ビジネスにわたる広い視野、社会の多様な場での活躍を支える汎用的知識・能力についての開発を主眼とする教育・研究指導を行ってゆきます。