HOME
国際日本研究
HOMEサイトマップ
国際日本研究専攻とは 構成員 入試 教育・研究センター 国際交流 研究・刊行物
国際日本研究専攻とは
特色
博士前期課程
国際日本人文科学学位プログラム
国際日本社会科学学位プログラム
日本語教育学学位プログラム
国際日本複合研究学位プログラム
博士後期課程
国際日本人文科学学位プログラム
国際日本社会科学学位プログラム
日本語教育学学位プログラム
国際日本複合研究学位プログラム
シラバス・講義時間割
連絡先
イベント用カレンダー
ニュースレター・アーカイブ
構成員
教員
職員
大学院生紹介
入試
入試
受験資格
年間スケジュール
Q&A
願書
教育・研究センター
研究・刊行物
リンク
大学中央図書館
 
構成員
HOME > 構成員 > 教員
教員

小野 正樹 Ono Masaki





研究領域

日本語教育学、語用論研究


Japanese Language Education, Japanese Functional Grammar



研究キーワード:
 日本語を中心とした言語の機能的な研究(統語論、意味論の成果を活かしながら、語用論の枠組みで、認知・伝達に関わる記述しています。)
キーワード:語彙・コロケーション、表現、談話、発話機能、文法

受験生へのメッセージ:
前期課程: 将来、国内外での日本語教育を考えている方や、現代日本語の研究を考えている人を歓迎します。どうしたら教育効果が上がるでしょうか?どうしたら日本語教育に有益なものは何でしょうか、語彙、文法、談話の観点から考えています。

後期課程: 自分自身にしかできない研究を進めていく意欲と、先行研究を深めていく能力を持った人を歓迎します。日本語の特徴を記述するためには、他言語との対照や、多分野の発想を理解しながら、コミュニケーションの原理や様相を考えています。