本文へスキップ

筑波大学 大学院人文社会ビジネス科学学術院 人文社会科学研究群 国際日本研究学位プログラム 崔研究室(計量社会科学研究室)

Quantitative Social Science
計量社会科学

メッセージ

筑波大学 大学院 人文社会ビジネス科学学術院
人文社会科学研究群 国際日本研究学位プログラム
崔研究室(計量社会科学研究室)


本研究室では、社会科学のさまざまな分野での諸事象を対象に、計量分析からのアプローチで、その構造特性と因果関係の究明、人々の意識や行動分析、国、地域社会、都市での多様な政策の基本情報分析など多種多彩なイシューを取り上げ、研究を行っています。

TOPICS

  • 論文(査読) :日本と韓国の相手国への好感度を形成する要因 ー高校生・大学生・一般人の世代別比較ー、日本行動計量学会、行動計量学、 No.47-1、pp.13-25、2020年(共著)
  • 論文(査読) :日本人が抱く韓国の国、人、言葉に対するイメージ−日本の国、人、言葉に対するイメージとの比較を通して−、韓国日本語学会、日本語学研究、 No.54、pp.65-86、2017年(共著)
  • 研究T:平成23年東日本大震災時の交通発生特性に関する研究
  • 研究U:地震発生想定時の人々の抱く被害イメージと交通行動に関する研究
  • 共同研究T(研究分担:調査・比較分析):日本とアジアの市民社会と都市ガバナンスの比較実証・公共政策研究(科研、基盤研究A、R2-R6、研究代表者:辻中 豊、東海大学)
  • 共同研究U(研究分担:調査・比較分析):日本とアジアにおけるローカル・ガバナンスの比較実証研究(科研、基盤研究A、H28-H32(R2)、研究代表者:辻中 豊、東海大学)

バナースペース

筑波大学大学院
人文社会ビジネス科学学術院
人文社会科学研究群
国際日本研究学位プログラム
崔研究室(計量社会科学研究室)

〒305-8571
茨城県つくば市天王台1-1-1

TEL 029-853-6044
FAX 029-853-6044

日本とアジアの市民社会と都市ガバナンスの比較実証・公共政策研究日本とアジアの市民社会と都市ガバナンスの比較実証・公共政策研究